制作請負に際する著作権について

ATELIER IZUMI  (2015年3月5日作成)
アトリエイズミで制作させていただく制作物の著作権については、次の2パターンの基本的な条件を設定しています。

【A】創作性の含まれる制作物(詳細をみる▼
【B】創作性の含まれない制作物・共同制作物(詳細をみる▼

詳細は以下の通りです。

===================================

【A】創作性の含まれる制作物

===================================
<対象>
当方の創作性を活かすことを前提としたデザイン・イラスト・絵画等

 

●著作人格権 (★当方に帰属します)
・納品物の公表時期・方法の決定は依頼主様にお任せします。
※当方の実績として公表させていただく場合は、事前にご依頼主様の承諾を得るものとします。

・納品物の原作や複製物を公表する際には、当方のクレジット表記(©Izumi Kogahara)をお願いします。
都合上表記が難しい場合は、ご相談ください。

・著作物の拡大縮小・トリミングはあらかじめ承諾します。
本著作物の本質的部分(印象)を損なうことが明らかな改変(※1)はおやめください。
また、上記以外の改変はできません。

※1 禁止する改変例
色や比率変更、回転・反転、不適切な言葉や画像との併用

 

●著作財産権 (★当方に帰属します)
・二次的利用の際は事前にご連絡ください。
制作目的以外の媒体への展開、とくに第三者が関わって新たな利益が生じる場合は報酬等具体的な条件を提示させていただく場合がございます。

 

===============================================

【B】創作性の含まれない制作物・共同制作物

===============================================
<対象>
依頼主様からの細部にわたる指示のもと制作するデザイン・イラスト・絵画等。

Webサイトデータ(※2)も該当します。
ただし、納品物として採用されなかった制作物(提案)の所有権及び使用権は当方に帰属するものであり、これに含まれません

※2
Webサイトデータにおいては、納品するHTMLデータ一式を指します。
ただし付随する次のデータの扱いについては以下の条件にはまれません(有償となります)。
・PhotoshopやIllustratorのデザイン編集が可能な生データ
・Webサイト以外の目的で使用するためのパーツデータの提供

 

●著作人格権 (★行使しません)
※ただし、事前に承諾をいただいた場合、当方の実績として公表させていただく場合がございます。

 

●著作財産権 (★納品後は譲渡します)
・納品後、制作費をお支払いいただいた時点で譲渡します。
・譲渡後、納品物の使用責任は、すべて依頼主様に帰属します。
運用/使用にあたって生じた存在や第三者との紛争については如何なる理由を問わず当方は一切責任を負わないものとします。

 

===============================================

 

→印刷用PDFはこちら